マーケティング

リスクコミュニケーション

マーケティングの手法を取り入れたリスクコミュニケーション:EFSAの最新レポートを紹介します

EFSA(欧州食品安全機関)が最近公表した「リスクコミュニケーションの今後の方向性」に関するレポートを紹介します。マーケティングの手法を用いて情報の受け手を3つのレベル(エントリー、インフォームド、テクニカル)に分類し、それぞれの層に対して適切な難易度のメッセージを、適切なチャネルを通して届けるという方向性が示されています。
タイトルとURLをコピーしました